2013年12月29日

靖国参拝と安倍首相




さまざまな圧力をのりこえて、安倍首相は、ついに
靖国神社に参拝を行いました。


この一年間、安倍政権は、戦後レジームからの脱却を
するためにひとつひとつ、実績をあげてきました。


その締めくくりに、ついになされた安倍首相を
国民が支えて、戦後体制を打破し子孫のために
すばらしい日本国を守っていくことが大切です。


伊勢の式年遷宮も今年はありましたが、
安倍首相はそれにも参加をしておられました。

タグ:靖国参拝
posted by 西田 at 19:00| 西田昌司 動画

2013年11月25日

インテリジェンスと占領憲法




NSC法案を成立させることは、日本がふつうの国家になる
ための必須の道です。
スパイ防止ができない唯一の先進国である日本は、


いま、中国や韓国や北朝鮮やロシアにより、
蹂躙され続けています。


秘密保護法案を阻止しようとする者たちは、
左翼勢力であり、護憲派とは、日本国をいつまでも惰弱な
状態にして、中韓ロに利する状態にしようとする連中です。


日本国憲法は、速やかに廃止しないと、
日本は中韓ロに早晩、侵略されることになります。


日本国憲法とはアメリカに強要されたものであり、
防衛力を無力化させるものです。
占領憲法と呼ばれる、この日本国憲法をすぐに廃止し、
無効化しないと日本は守れません。


西田昌司さんの最新刊を一人でも多くの日本人が
読むことで、このことが広く理解されていくことでしょう。

タグ:西田昌司
posted by 西田 at 20:12| 西田昌司 動画

2013年10月13日

超円高リスク

【西田昌司】アメリカの混乱が招く超円高リスク、TPP参加交渉は急ぐべからず[桜H25/10/11]





ついに間違った方向つまり消費税の増税に進み始めた安倍政権。
「美しい国へ」という本を書いたはずの安倍政権ですが。


その中で語られたことを、きちんと実行してない。
なぜ、安倍総理は、消費税を増税する決断をしたのか。



増税でアベノミクスは頓挫します。
TTPで関税が撤廃されて、安全基準も破壊されていきます。
日本はアメリカの言いなりに支配されていくのです。


このままでは日本は滅びます。

posted by 西田 at 19:50| 西田昌司 動画